鎌倉研劇場 プロフィール ディスコグラフィー 掲示板
スケジュール 日記 リンク集
トップページへ戻る 鎌倉研からのお知らせ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「神戸、長野、強行軍◆
<11月16日(日)駒ヶ根「越百」>

若干の二日酔いをもろともせず朝8時泉州を出発、いざ信州へ!10年来の友KONちゃんの、岡山移住記念ライブ。駒ヶ根「越百」早くも今年2回目という幸甚に浴す。

店内レイアウトは「ライブハウス越百」に華麗なる変身を遂げ、満員御礼の栄光に気分は高揚、3時間に及ぶステージに皆さんよくぞ耐えて頂きました、感謝!

打ち上げも済ませ、ホテルの風呂に甘露、甘露。明朝は氷点下という中央アルプスの懐に抱かれ就寝午前2時。お疲れちゃん!

 
| kamaken | ライヴ日記 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
「神戸、長野、強行軍 
<11月15日(土)六甲道「フォロ・ロマーノ・さとる」>

お馴染み忠さんツアーマネージャー、「フォロ・ロマーノ・さとるライブ」は5回目を迎えた。見事なまでの男だらけの観客に息を呑みつつも嬉しくなってしまう。

宿題の「港町ブルース」もクリアー。お喋りコーナーでは高校時代の退学保留事件の全容を披露、やっぱりオレは軽い男である、トホホ。

明日朝早くに長野駒ヶ根遠征のため、打ち上げもそこそこに引き上げる。さとるさん、忠さん、男だらけのお客さん、ありがとうございました!

 
| kamaken | ライヴ日記 | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
「山梨凱旋日記ァ
Facebookなる情報発信ツールに現を抜かし、この日記から遠ざかってもう一ヶ月近く。Fbをやっていない読者諸兄姉も多い中、開けても開けても都留から更新していなかった怠惰をお詫びし、山梨ツアー振り返ることにしよう。

◆11月9日(日)「茜邑@富士吉田」
朝食後、やっぱり今日も泰安湯の朝風呂・・・。大学時代お世話になった方々の中には亡くなられた方も結構おられ、その中のお一人のご仏壇にご挨拶に行くことが出来た。今日の僕の礎の一部は彼らに縁る処大なのである。

さて、今夜は山梨ライブ最終日、小糠雨舞う肌寒い富士吉田「茜邑」(写真とは多少違いますが!)。学生時代、よく此処でライブをやらせてもらったものだ。かつてのお客さんや、新しくメキシカンパブに模様替えしてからのお客さんで満員御礼。中には、都留を離れ遠く兵庫県に嫁いだ当時のファンの方(Kumiちゃん)もわざわざ今夜のライブに駆け付けてくれた。

いつものように、お喋りと唄で2時間半のステージ。感謝感謝のライブでありました。最終日と言うこともありアフターライブでは大いに呑んだ。グラシャス・メキシカン・茜邑!

35年前の「茜邑」でのライブ。。。photo by Kumiちゃん


 
| kamaken | ライヴ日記 | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
「山梨凱旋日記ぁ

◆11月8日(土)「都留Natural Rhythm」
お昼から道志、山中、忍野と観光し、さあ〜いよいよ都留ライブ。桂川の崖に寄り添うように佇む「ナチュラリズム」、
2・3日ボ〜ッと過ごしていたい、そんな魅惑漂う隠れ家的カフェ。


昨日の真田君P.A.、撮影班はUTY(テレビ山梨)ディレクター台ちゃん、ツアーマネージャー宮沢さんに小林君、オブザーバーは山羊のロック、最強のメンバーでライブは始まった。

マサ・大家氏のギターが一段と冴え渡る。ギターソロでは聞き入って唄い出すのを忘れかかるほど。

2時間キッカリやり遂げた頃には山羊のロックは何処かに消えていた。懐かしい面々に喜んで頂き、何よりなにより。

打ち上げは文大生で賑わう居酒屋。お前ら先輩の唄聴きに来んかい〜!ライブ第二夜は興奮のうちに終了。
I am Rock in Natural Rhythm!



 
| kamaken | ライヴ日記 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
「This Weekend Live Info.」

<ライブ神戸!>
◆11月15日(土)六甲道
「フォロ・ロマーノ・サトル」
神戸市灘区稗原町1-4-16-2F
18:00 OPEN 19:00 START
¥2500(予約¥2000)+オーダー
問:078-821-3106 ハニーさとる
<ライブ南信州!>
◆11月16日(日)
 駒ヶ根「越百〜こすも〜」
17:30 OPEN 18:00START
¥2,000 (チャージ)+ ¥3,000(ドリンクチケット6枚綴)
(未使用ドリンクチケット¥500/枚にて払い戻し)
問:090-1447-0072 リチャード

 
| kamaken | ライヴ日記 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
「山梨凱旋日記◆

◆11月7日(金)「都留〜甲府」
7時起床、朝食後朝風呂、幸いなことにホテルから徒歩3分で大学時代よく通った銭湯「泰安湯」が。当時朝風呂は正月3が日だけだった。当たり前だけど随分お年を召した女将さん、あの頃と同じ様に番台に座っていた。いいお湯に1時間半遊ぶ。


少し部屋で休んだ後は懐かしい町並散策。町の変わり様は35年の歳月を物語っている。勿論変わらぬ店などもあり、昼食は来来軒、変わらぬ味の懐かしいラーメンに心までホッコリ。

さて、感傷の旅は中断して、夕刻、大家先輩のベンツで甲府へと向かう、ライブ初日を決めないと!するとここ「ハーパーズミル」でもお客さんのほとんどが懐かしい面々。積もる話は後にして、さあ〜、大家さんどうぞヨロシク!on time start。

大家さんとのナイスアンサンブル、素敵な演奏だったと自負する。来年の1月には二人でRECORDINGしよう〜なんて盛り上がった!終了後暫く歓談、後ろ髪引かれながら甲府を後に。
山梨3Days、初日 CLEAR!
 
| kamaken | ライヴ日記 | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
「Live Doubleheader @ 名古屋」

◆10月19日(日)
<STUDIO GEM>
昨夜の津のホテルではあまり眠れなくて、今日は1日中眠かった。午後1時過ぎ名古屋高岳にあるスタジオで瀬戸口修さんのライブにゲスト出演。ウェルカムバック、ペケさん、畔柳さん、皆で押し掛け昨日の続きみたいだ。20分ほど唄ったかな。

<Little Village>
続いて辿り着いたのは名古屋今池のライブハウス、2回目の出演。今度はWelcomebackのゲストで、これまたお昼と同じメンバー。ホント、昨日の続きだ。此処ではペケさん雄さん修さんのサポートを得て、とても楽しいライブだった。またやりたいお店、Little Village!

<Stay>
泊まりは忠さんと二人名古屋駅近くのホテル。二人で打ち上げを済ませ床に就く。

忠さんお疲れ様でした!


 
| kamaken | ライヴ日記 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
「快晴!濱ぢ音楽祭」

◆10月18日(土)「ええかげん@津・河芸」
晴れ渡った10月の空、今年も「ええかげん祭り」大盛況。


毎年夏真っ盛りに開催されていたのだが、出演者も観客も年々高齢化が進み、あの暑さでは死者も出かねないということで今年は素敵な季節に落ち着きました。

ペケさんカッコイイ〜、さかうえさん元気〜? 雄さんマイペース!、修さん酒臭い(笑)、佐渡山のオジキ大復活!ちかちゃん綺麗よ〜!ガスリーちゃん頑張った!Ryuちゃん、ヒロキチ君、Joeちゃん、どうもありがとう!

近ちゃん長野から、栄太郎さん兵庫から、隆夫君河内から、濱爺天国から、みんなみんな集まった!

お昼12時過ぎから日付変わって午前1時まで、呑んだ、騒いだ、唄った、踊った・・・。
ホテルに辿り着いたのは午前3時!


 
| kamaken | ライヴ日記 | 11:08 | comments(1) | trackbacks(0) |
「夢のおまつり」

◆10月12日(日)「台風避けながら福井へ行った!」
忠さんご夫妻と僕たち二人は、台風19号から逃げるように福井へ向かった。加川良さんの「夢のおまつり」初参加です。


ライブはもちろんのこと、その後の打ち上げも大いに楽しませてもらいましたよ。

懐かしい友人知人はもちろん、素敵な唄い手さん達と酌み交わす美酒を満喫しましたね。

翌13日帰途立ち寄った賤ヶ岳S.A.にて加川御夫妻とバッタリ!記念撮影。こんなこともあるんですね。

充実の1泊2日でありました。忠さん、お疲れさん!

 
| kamaken | ライヴ日記 | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
「2014 Autumn Live Tour vol.4」

◆10月5日(日)「手風琴@巣鴨」
台風18号の影響で朝からずっと雨が降っている。今朝も1時間遅れのチェックアウト。深谷駅から上野、上野から巣鴨、午後2時半には手風琴に到着。

軽く音合わせの後ホテルに戻り恵美ちゃんと合流。ホテル近くの立ち呑み屋で一杯、山形のMain Friend高橋兄と合流。雨はいよいよ激しさを増す、こんな嵐の夜にお客さんは来てくれるのだろうか?

そんな心配を他所に、手風琴は満杯だ!嬉しおすなあ〜!ライブは途中10分の休憩挟み3時間に及ぶ。2部は浅草染太郎の社長との絡みで始まり仁平さんのサックスが唸る、店の内も外も荒れ狂う。4Daysの締め括りはミゴト。終わりよければ全て良し。ホント嵐の中御運び下さいました皆々様に心より特別の感謝を!

4日間、お世話になりました多くの方々、どうもありがとうございました!ところで明日、新幹線大丈夫?



 
| kamaken | ライヴ日記 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>