鎌倉研劇場 プロフィール ディスコグラフィー 掲示板
スケジュール 日記 リンク集
トップページへ戻る 鎌倉研からのお知らせ
<< 「この夕暮れは何処へ行くのでしょう?」 | main | 「TUNING」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「師走の風物詩」

 
◆12月19日(木)
僕が子どもの頃からそうだったが、年末になると必ずテレビでは「忠臣蔵」が。親父の解説付きで、おばあちゃんも母もそして僕も何度も付き合わされたものだった。

当時、大人達がどうして夢中になるのかが分からなかった。そ、それが・・・今週月曜日から3夜連続の放映に夢中になってる自分が居るではないか。時には不覚にも涙まで滲んでくるのだ(笑)。

月曜「赤穂城・続赤穂城(1952年)」、火曜「忠臣蔵櫻花の巻・菊花の巻き(1959年)」、水曜「赤穂浪士天の巻・地の巻(1956年)」。

そして今夜は「赤穂浪士(1961年)」計4夜連続だ。往年の東映大スター揃い踏み。心中最早山鹿流陣太鼓が鳴り響いておるわ、嗚呼〜楽しみではござらぬか、各各方〜!エイエイオー!


| kamaken | kamaken cinema | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:27 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>