鎌倉研劇場 プロフィール ディスコグラフィー 掲示板
スケジュール 日記 リンク集
トップページへ戻る 鎌倉研からのお知らせ
<< 「冷たい雨のまだ降りやまない」 | main | 「年賀状に想う」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「灰汁巻(アクマキ)」

◆1月9日(木)
和泉北松尾地区の各産土神社は今日から戎神社。そして父の誕生日、生きていれば89歳。厳格で正直、繊細で炯眼鋭利、また、かなりの奇人でもあった(笑)。年を重ねる毎に、亡き父が自分自身の中に垣間見え悲喜交交。父が生前病院のベッドで今際の際に「アクマキが食いたい」と言った。「アクマキ?」僕は初めて耳にする単語だった。もち米で作られる南九州独特の和菓子(
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%8F%E3%81%BE%E3%81%8D)当時大阪では早々手に入るモノではなく、九州の友人に頼んで送ってもらった。父は一切れ口にして「こんな味だったかな?」(笑)。それから数日後の出立。あれから11年という歳月が流れた。ああ、灰汁巻が食べたくなった。


| kamaken | カマケン・グルメ | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:52 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>